MT4 インジのお気に入り登録

MT4のインジケーターは「罫線分析ツール」と、「Custom Indicators」にありますが、
たくさん種類があるので、よく使うインジケーターをお気に入りに登録して使いやすくします。
0048.jpg


お気に入りに登録したいインジケーター表記の上で右クリックをし、「お気に入りに追加」をクリックします。
0049.jpg


ナビゲーター枠の1番下の「お気に入り」のタブを開くと登録したインジケーターが表示されます。
0050.jpg



cat01_20130319221235.jpg 白猫

MT4 一目均衡表の雲を見やすくする方法

一目均衡表では雲を表示させることができます。
これは一目均衡表のプロパティーです。
デフォルトの色設定ではこのようになっています。
0027.jpg


今回は雲だけを表示させるので上の3項目の色を無しにします。
0028.jpg


このまま表示させると雲はこのように表示され少し見にくい感じになります。
0029.jpg


そこで一目均衡表のプロパティーで雲の設定を変更します。
0030.jpg


雲の色はチャートの背景色に近い色に設定すると見やすくなります。
そして線の太さを最大に設定すると、雲自体の色がベタ塗りとなりチャートが見やすくなります。
0031.jpg

0045.jpg



cat01_20130319221235.jpg 白猫

ドル円100円超え

0088.jpg


先週末、ついにドル円が100円をつけましたね。

そのまま上昇の勢いを保ち102円手前まで上昇しました。

今までなかなか100円にタッチできなかった分、

100円を付けてからは逆に100円が硬くなりますね。

また、豪ドル/米ドルで1.0000のパリティを割れ下落しました。


ドル円の上昇が止まらない感じですが、ここからは少し難しいですね。

チャートだけ見れば105円~106円も視野に入ってきますが

利食い売りや、あまりに早い円安状況に海外からの批判も少なくないかもしれません。

週末のG7では円安についてこれといった批判はありませんでしたが

ドイツは少し眉をひそめた感じですね。


今週、どういった展開になるかつかみにくい感じなので

クロス円よりもドルストでトレードした方がわかりやすいかも知れませんね。



cat02.jpg 白猫

政策金利発表予定日・決定機関名

昨日はECB政策金利発表でしたね。
ユーロを中心に値動きの大きい1日になりました。
0.75%から0.50%へ利下げするとリスク選好の動きが広がりユーロ円主導で上昇。
その後の米指標、新規失業保険申請件数が予想34.5万件に対して
結果32.4万件と改善したことが伝わると急騰しました。
しかし、ドラギ総裁の

「マイナス預金金利に関し、ECBは予断を持たない」

「マイナス預金金利は技術的に可能だが予期しない結果も」


という発言にユーロが急落しました。
このように政策金利発表や、その後の声明発表によってレートが大きく上下するときがありますので
各国の政策金利発表日をチェックしておきましょう。

2013年各国金利発表予定日
0084.jpg


また、各国の政策金利決定機関の名称、略称も覚えておくと
ニュースなどを見るときにわかりやすいと思います。

各国政策金利決定機関名
0087.jpg





3通貨のチャートを見ましょう

私がトレードする通貨は、ドル/円、ユーロ/ドル、ユーロ/円の3通貨です。
トレードをするときにはトレードをする1通貨のチャートだけを見るのではなく、
その通貨に関係する3通貨のチャートを見ることによって
どの通貨でトレードするのが良いかわかりやすくなります。

以下のチャートは左から、ユーロ/円、ドル/円、ユーロ/ドルのチャートを3枚並べています。

ドル/円、ユーロ/ドルの2通貨が同じ値動きの場合は、ユーロ円でトレードをします。
少し見えづらいですが、ドル/円は約100pp、ユーロ/ドルは約130ppの上昇をしています。
それに比べてユーロ/円は約230ppと、他の2通貨よりも値動きが大きくなります。0054.jpg

こちらはドル/円は約120pp、ユーロ/ドルは約180pp、の下降ですが
ユーロ/円は約300ppと、値動きが大きくなります。
0055.jpg



次はドル/円、ユーロ/ドルの2通貨が相反する値動きの場合ですが、
この場合はユーロ/円でのトレードは避け、ドル/円、または、ユーロ/ドルでのトレードをします。
ドル/円とユーロ/ドルの値動きが違う場合、ユーロ/円はどちらに動くかわかりづらくなったり、
0056.jpg

ユーロ/ドルの動きについていたかと思うと、ドル/円の動きに変わったりします。
0053.jpg


このように1通貨だけのチャートを見るのではなく、その通貨に関係する3通貨のチャートを見ることによって
どの通貨でトレードするのが良いかわかるようになります。

他の通貨では
ドル/円、ポンド/ドル、ポンド/円の3通貨の組み合わせ、
ドル/円、豪/ドル、豪/円の3通貨の組み合わせがあります。



cat01_20130319221235.jpg 白猫
応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

トウケンFX

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター