2月23日のユーロ円

daily0223_20180223120954979.jpg

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は陰線を形成しました。

昨日下落した理由は、前日のロウソク足にあると考えています。前日のロウソク足には上ヒゲが伸びて日足-1σで止まっていることから、
日足-1σからの抵抗を受けて下落したことが読み取れます。

また、昨日は11月20日の安値のやや手前で安値を付けていますので、11月20日の安値がサポートラインになっている可能性が考えられます。

つまり、日足-1σ~11月20日の安値の間で値動きをしていくのではないかと考えています。

それでは1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0223_20180223120956150.jpg


前日営業日の展開は

下降
レンジ
レンジ

の流れとなりました。

昨日の安値を付けてから、下値の切り上がりが見えますので、これからロングで攻めるなら、132円のラインを上抜けしたときにエントリーして、1時間足平均線
を損切のラインにして日足-1σを目標に攻めていくといいでしょう。

ショートで攻めるなら、132円のラインから抵抗を受けて下がり始めた場合にエントリーして、132円のラインを上抜けした場合に損切をして昨日の安値を目標に
攻めていくといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


2月22日のユーロ円

daily0222_201802221411281b4.jpg

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は陰線を形成しました。

昨日のロウソク足には長い上ヒゲが出て、日足-1σ付近で止まっていることから、日足-1σからの抵抗を受けた
ことが読み取れます。

そして今日の市場が始まってから昨日の安値を下抜けしましたが、2月14日の安値付近から押し返されていることから、
2月14日の安値がサポートラインになっていると考えられます。

なので、これからショートで攻めるなら、2月14日の安値を下抜けするのを待つべきだと考えています。

それでは1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0222_2018022214113040b.jpg


前日営業日の展開は

上昇
下降
上昇

の流れとなりました。

今日の市場が始まってから2月14日の安値付近から押し返されているので、このままロングで攻めるなら、2月14日の安値を損切
のラインにして昨日の安値を目標に攻めていくといいでしょう。

ショートで攻めるなら、2月14日の安値を下抜けした場合にエントリーして、1時間足-1σを損切のラインにして日足-2σを
目標に攻めていくといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。




2月21日のユーロ円

daily0221_20180221115957424.jpg

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は陽線を形成しました。

今は日足ボリンジャーバンドが拡がっており、日足平均線が下に向かっていて、
ロウソク足は日足-1σの下で推移していますので、
日足では売り目線ですが、昨日の上昇によってロウソク足は日足-1σの上に納まってきましたので
下降の勢いが落ちてきたと考えられます。

今日の市場が始まってからも上昇していますが、問題は既に日足-1σ付近まで上昇していることです。
今の日足-1σの位置は1月10日の安値と一致しているので、ここから抵抗を受ける可能性が考えられます。

これからロングで攻めるなら、日足-1σを上抜けするのを待った方がいいと考えています。

それでは1時間足チャートを見ていきましょう。
hourly0221_20180221115958bed.jpg


前日営業日の展開は

レンジ
レンジ
レンジ

の流れとなりました。

今日の市場が始まってから青い下降トレンドラインbを上抜けしたことによって日足-1σ付近まで上昇
していますので、このままロングで追いかけて行くなら、日足-1σを上抜けしたときにエントリーして、
再び日足-1σを下抜けした場合に損切をして、12月11日の高値を目標に攻めていくといいでしょう。

ショートで攻めるなら、日足-1σ付近からの抵抗を受けて下がり始めた場合にエントリーして、日足-1σ
を上抜けした場合に損切をして、青い下降トレンドラインbを目標に攻めていくといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


2月20日のユーロ円

daily0220_20180220100549e94.jpg

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は陽線を形成しました。

今は日足ボリンジャーバンドが拡がっており、日足平均線が下に向かっていて、
ロウソク足は日足-1σの下で推移していますので、
日足では売り目線です。

しかし、今日の市場が始まってからロウソク足は日足-2σの上に納まっていますので、
まだショートで攻めるべきではないと考えています。

ショートで攻めるなら、直近の抵抗値からの反発を受けるのを待つべきだと思います。

それでは1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0220_2018022010055059c.jpg


前日営業日の展開は

上昇
上昇
レンジ

の流れとなりました。

今日の市場が始まってから1時間足平均線付近からのサポートを受け、今は価格が1時間足+2σ付近に
いますので、まだショートで攻めるべきではありません。これからショートで攻めるなら、青い下降
トレンドラインbからの抵抗を受けて1時間足平均線を下抜けしたときにエントリーして、青い下降
トレンドラインbを損切のラインにして日足-2σを目標に攻めていくといいでしょう。

ロングで攻めるなら、青い下降トレンドラインbを上抜けした場合にエントリーして、1時間足平均線
を損切のラインにして日足-1σを目標に攻めていくといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。

2月19日のユーロ円

daily0219_20180219120657965.jpg

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日のユーロ円は陰線を形成しました。

今は日足ボリンジャーバンドが拡がっており、日足平均線が下に向かっていて、
ロウソク足は日足-1σの下で推移していますので、
日足では売り目線です。

ただし、2月14日のロウソク足に長い下ヒゲが出ていることから、2月14日の安値がサポートラインに
なっている可能性が考えられます。

なので、ショートで攻める場合は直近の抵抗値から2月14日の安値を目安に攻めていきたいと考えてい
ます。

それでは1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0219_20180219120659baf.jpg


前日営業日の展開は

レンジ
下降
下降

の流れとなりました。

今日の市場が始まってから、まだ大きな値動きは始まっていません。

これからショートで攻めるなら、1時間足平均線からの抵抗を受けたときにエントリーして、132.5円の
ラインを損切のラインにして2月14日の安値を目標に攻めていくといいでしょう。

ロングで攻めるなら、1時間足平均線を上抜けしたときにエントリーして、再び1時間足平均線を下抜け
した場合に損切をして、青い下降トレンドラインbを目標に攻めていくといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データ・取引内容ははあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。

応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

トウケンFX

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター