6月28日のユーロ円

daily0628_2017062811243338c.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は大きく上昇しました。これはドラギ総裁の発言によるものですが、そのままロングで追いかけて行った場合はいつ上昇が止まっても損失にならないように1時間足+1σなどの損切のラインを決めておくことが重要です。

今日のロウソク足は既に日足+2σを大きく上抜けしています。ボリンジャーバンドからはみ出ると、バンド内に戻るチカラが働きますので、これからロングで攻める場合は特に注意が必要です。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0628_201706281124348b0.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 上昇
後半 上昇

の流れとなりました。

今はロウソク足が1時間足平均線の上で推移していますので、買い目線です。これからロングで攻めるなら、127.5円のラインを上抜けしたときにエントリーして、1時間足+1σを損切のラインにして128円を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、126.5円のラインを下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば1時間足ボリンジャーバンドが収束して水平になる可能性が見えてきますので、1時間足+1σを損切のラインにして、1時間足-2σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。

6月27日のユーロ円

daily0627_201706271139152d0.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円はまさに私が指摘した通り、先週金曜日の高値を上抜けしたのをきっかけに上昇し、6月2日の高値付近で高値を付けました。

今日の市場が始まってからロウソク足は今のところ陽線になっていますが、まだロングで攻めるべきではありません。今日はいったん5月25日の終値付近まで上昇しましたが、この5月25日の終値が抵抗値になっている可能性が考えられます。ですから、ロングで攻めるなら、5月25日の終値を上抜けするのを待った方がいいと思います。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0627_20170627113916e22.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 上昇
後半 上昇

の流れとなりました。

今はロウソク足が1時間足+1σの上で推移していますので買い目線ですが、5月25日の終値からの抵抗を受けているので、これからロングで攻めるなら、5月25日の終値を上抜けした時にエントリーして、1時間足平均線を損切のラインにして、5月25日の高値を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、1時間足平均線を下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば1時間足ボリンジャーバンドが水平になり、持ち合いになる可能性が見えてきますので、1時間足+1σを損切のラインにして、1時間足-2σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。

6月24日のユーロ円

daily0626.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日のユーロ円は上昇しました。先週金曜日は6月20日の高値付近で高値を付けたことから、やはりそこに抵抗があることが読み取れます。

今日の日足ロウソク足は今のところ陽線となっていますが、今は日足ボリンジャーバンドが収束していて水平なので、まだ上昇の勢いが出ていません。これから先週金曜日の高値を上抜けすれば、ロングで攻めるチャンスが見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0626.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 上昇
後半 上昇

の流れとなりました。

今はロウソク足が1時間足平均線の上で推移しており、1時間足平均線が上に向かっているので買い目線です。これからロングで攻めるなら、先週金曜日の高値を上抜けしたときにエントリーして、6月21日の高値を損切のラインにして、6月2日の高値を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、青い上昇トレンドラインbを下抜けしたときにエントリーして、先週金曜日の高値を損切のラインにして、6月21日の安値を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。

6月23日のユーロ円

daily0623_20170623113155a8a.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は下落しました。今は日足ボリンジャーバンドが収束していて水平なので、上昇・下降どちらの勢いも出ていないことが読み取れます。

今は6月20日の高値が抵抗線で、6月21日の安値がサポートラインと考えており、このどちらかを抜けるまでは大きな値動きはないと考えています。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。
hourly0623_2017062311315646c.jpg


前日営業日の展開は、

前半 下降
中盤 レンジ
後半 レンジ

の流れとなりました。

今はロウソク足が1時間足+1σの付近にいますので、買い目線です。これからロングで攻めるなら、6月20日の高値を上抜けしたときにエントリーして、青い上昇トレンドラインbを損切のラインにして6月2日の高値を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、青い上昇トレンドラインbを下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば持ち合いの状態が続く可能性が見えてきますので、1時間足+1σを損切のラインにして、1時間足-2σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


6月22日のユーロ円

daily0622_20170622115523bf2.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇しました。昨日のロウソク足を見ると、下ヒゲの先が6月13日の高値にピッタリと一致した所で止まっていますので、やはり6月13日の高値がサポートラインになっていることが読み取れます。

昨日は黒い下降トレンドラインaをわずかに上回りましたが、今日の市場が始まって再びこのラインの下に下がりましたので、このラインを上抜けしただけではロングで攻めるのは早いと考えています。これから一昨日の高値を越えれば、ロングで攻めるチャンスが見えてくると思います。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0622_20170622115525fa4.jpg


前日営業日の展開は、

前半 下降
中盤 上昇
後半 レンジ

の流れとなりました。

今はロウソク足が1時間足平均線より下にいますので、1時間足チャートでは売り目線です。これからショートで攻めるなら、赤い上昇トレンドラインBを下抜けしたときにエントリーして、1時間足平均線を損切のラインにして、昨日の安値を目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、一昨日の高値を上抜けしたときにエントリーして、1時間足平均線を損切のラインにして、6月2日の高値を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

トウケンFX

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター