横ばい状態

田村06_一つ
夕方以降2810~25付近のゆっくりした持ち合いになっています。
こうなるとディトレでは様子見となり、スキャルならなんとかと言った状況。
商いも大変薄そうです・・・
T20130329_02.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村04_目指せ

ドル円

ドル円15分足チャートです。
4時間ミドル<白>、、1時間ミドル<黄>、30分ミドル<緑>、の下で推移しており
どちらかというと下降優勢です。
0057.jpg


こちらはドル円1時間足チャートです。
短い期間ではありますが、レジサポラインを引くことができます。
0059.jpg


さらに値を掴みやすいように15分足チャートに同じラインを表示させ、
このラインを抜けてからの売り、買いでトレードしたいと思っています。
0060.jpg


売りであれば93円半ば~日足BB-1付近93円前半を、
買いであれば日足ミドル付近94円半ば~94後半を利確目安に。
0058.jpg


ただし、本日はグッドフライデーで欧米が休場ですのでほとんど値動きがないかも知れません。


cat02.jpg 白猫

週末・月末ですが・・・・

週末・月末なのですが、欧米がグッドフライデーの休場で
昨日が今日の変わりだったかもです。
ユロドルは朝から2810~30の横ばい的持ち合い。
夕方からは商い薄になると思われますので、
逆に急激な動きもあるかもです。
世界的に株や国債の売買、実務の換金等はお休みなので
何かやっているような人たちが何かやることも無きにしも非ず。
値動きには気を付けましょう。
T20130329_01.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

3月29日のユーロ円

eurojpy1d0329.jpg
eurojpy1h0329.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます!)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は大きく下落した後、上昇に転じました。

日足ロウソク足を見ると、下ヒゲが長く伸びていて、日足-2σにほぼ一致する所で止まっていることから、120円から日足-2σ辺りがいまの強力な下値抵抗値であると言えるでしょう。

これは、今週の月曜・水曜のロウソク足を見ても言えることです。ですので、昨日ショートで攻めて行った方は、私がお勧めしたように120円を決済の目標値にして良かったでしょう。

また、長い下ヒゲが出ている事から、下から上に向かって強く押し返されていることがわかります。

また、昨日も書きましたように、基本的にはショート中心に攻めて行く流れですが、逆張りで利益を取ることを考えるなら、日足-1σまで伸びる可能性もありますので、ロングで攻めるのもいいでしょう。

以上のことを踏まえた上で、1時間足チャートを見てみましょう。

昨日は私が指摘したように、青い下降トレンドラインbに上値トライをして、失敗したことをきっかけに急激に下がり、120円をやや下回った所で安値を付けました。

そして上昇に転じ、青い下降トレンドラインbを上抜けしてからは緩やかに動いています。

これからロングで攻めることを考えるなら、1時間足+1σと新たに生まれた灰色の下降トレンドラインBを上抜けするまで待つべきでしょう。この2本のラインを上抜けすればさらに上昇する可能性が出てきますので、10分足+1σを損切りのラインにして日足-1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

3/29(金)経済指標

08:30 日 2月失業率
08:30 日 2月有効求人倍率
08:30 日 2月全国消費者物価指数
08:30 日 3月東京都区部消費者物価指数

08:50 日 2月鉱工業生産

19:00 日 外国為替平衡操作(為替介入)実施状況(3月、財務省発表)

21:30 米 2月個人所得
21:30 米 2月個人消費支出
21:30 米 2月コアPCEデフレーター

22:55 米 3月ミシガン大学消費者信頼感指数


ウェリントン、シドニー、香港、フランクフルト、パリ、チューリッヒ、ロンドン、
ニューヨーク、トロント市場休場(グッドフライデー)

(※米国 為替は通常通り)

米国 中長期国債利払い・償還日

3月31日 英国および欧州冬時間終了、夏時間に移行



cat01_20130319221235.jpg 白猫

そろそろ終わりでしょうか

ロンドンが終了後は上値の追求が止まり、2810付近まで下げ戻し。
2810付近がサポートとなっているようで3時頃から再上昇。
現在2830付近を推移中。
そろそろ終わりかも知れませんね。
T20130328_04.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

ユロドル堅調!?

まもなくロンドンフィックスという時間ですが・・・
ユロドルはNY時間に入っても堅調に推移。
2840越えまで高値を更新しています。
この少し上が先週のキプロスレンジの下限ですから、そこまで戻すかどうかが注目です。
欧米は明日からの3休場ということでの調整的な値動きならばそこまでは届かないかも。
キプロス銀行平穏に再開と米指標が軒並み弱かったこと、欧米株が上げていることなど意外にネタ無しですが・・・
T20130328_03.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

まもなくNY市場開始

欧州前半は2820越えまで上げ戻したユロドルですが、
キプロスの銀行再開はともかく連休前調整的な動きでしょうか。
先ほどの米指標にも反応薄で穏やかな値動きです。
まもなく22時台。ECBフィックス、NYダウ開場、OPカット、ロンドンフィックスと続きます。
値動きに注意です。
T20130328_02.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

連休前の木曜日

明日はグッドフライデーと言うことで、欧米市場はお休みです。
ということで朝から横ばいだったユロドルですが15時台後半に1.28台へ一瞬戻しました。
まもなく欧州市場開場ですがグッドフライデーを控えて動きが楽しみです。
先ずは欧州序盤乗り遅れないようにしましょう。
ちなみにNYダウは14500ドル台に戻して終わっています。
T20130328_01.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

3月28日のユーロ円

eurojpy1d0328.jpg
eurojpy1h0328.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます!)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は大きく下落しました。

注目すべき所は、月曜日のロウソク足と同様に、下ヒゲが長く伸びていて、120円にほぼ一致する所で止まっていることです。

長いヒゲが出ているということは、その先に強い抵抗があるということを意味しています。つまり、120円が今の下値抵抗値であるということなのでしょう。ですから、ショートで攻める場合は、この120円を決済の目標値にするといいでしょう。

また、今は日足チャートでは-1σの下まで下がっていて下降圧力を受けていて、週足でも+1σを下抜けしていますので、上昇圧力から抜けています。ですから、短期的な利益を狙うならロングでもいいのですが、長期的な流れを考えるとロングよりもショートで攻めて行くことを優先した方がいいでしょう。

以上のことを踏まえた上で、1時間足チャートを見てみましょう。

ユーロ円は1時間足-1σをブレイクしましたが、まだ上昇する気配は見えていません。青い下降トレンドラインbを上抜け出来れば上昇のサインとして読み取れますので、そうなった場合は10分足+1σを損切りのラインにして日足-1σを最初の目標値にして、それを越えた場合は赤い下降トレンドラインBを目標に攻めて行くといいでしょう。

そして、青い下降トレンドラインbに接する所まで上がってきても、このラインを上抜けできずにここで押し返された場合には、ショートでエントリーして、10分足-1σを損切りのラインにして、120円を目標に攻めて行くといいでしょう。

3/28(木)経済指標

06:45 NZ 2月住宅建設許可

08:50 日 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ-ス)

09:01 英 3月GfK消費者信頼感

12:45 日 2年債入札

15:00 南ア 2月マネーサプライM3

17:55 独 3月失業者数
17:55 独 3月失業率

18:00 欧 2月マネーサプライM3

18:30 南ア 2月生産者物価指数

21:00 南ア 2月貿易収支

21:30 米 10-12月期GDP
21:30 米 10-12月期個人消費
21:30 米 10-12月期GDPデフレーター
21:30 米 10-12月期コアPCEデフレーター
21:30 米 新規失業保険申請件数
21:30 加 1月GDP

22:45 米 3月シカゴ購買部協会景気指数


米国 7年債入札



cat01_20130319221235.jpg白猫

下げ止まるもほとんど戻さず・・・

夕方からの下げは、23時台で止まったようです。
その後は上げ戻しもわずかで2765~80のレンジが続いています。
こういう下げはFXトレードだけではなく、
例えば格下げが噂されている伊国債を売るとか
ユロの銀行預金をドルに換金するとか・・・
が多いのではないかと思います。
当然一方向に動くだけで、トレードの利確などは無いわけです。
ですので戻りも鈍いとうことになるわけで、
売られることで価格が下がり買う人でも出ない限り
戻さないです。
T20130327_03.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

ユロドル1.27台へ

欧州市場開場の値動きが収まった18時台からユロ売り再開で、
19時頃には2805付近まで下げ、
更に指標弱く一気に2785付近まで下落。
ドラギさんユロ安上手ですね。
T20130327_02.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

ユロ売り継続

仲値以降下げ進んでいます。
何かあって上げても売りが待っている状態ですね。
ユロが流出してるのかもですね。預金に課税されては引き出しますよね。
欧州人じゃなくてもドルに換金して保管しますよね。
T20130327_01.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

3/27(水)経済指標

09:00 NZ 3月ANZ企業信頼感
09:00 NZ 3月ANZ企業活動見通し

16:00 独 4月GfK消費者信頼感

16:45 仏 10-12月期GDP
16:45 仏 10-12月期GDP

17:00 スイス KOF先行指数

18:30 英 10-12月期GDP
18:30 英 10-12月期GDP
18:30 英 10-12月期経常収支

19:00 欧 3月消費者信頼感
19:00 欧 3月経済信頼感
19:00 欧 イタリア国債入札

20:00 米 MBA住宅ローン申請指数

21:30 加 2月消費者物価指数
21:30 加 2月消費者物価指数・コア

23:00 米 2月中古住宅販売保留件数指数

23:30 米 週間原油在庫

24:30 米 ローゼングレン米ボストン連銀総裁講演

25:15 米 ピアナルト米クリーブランド連銀総裁講演

26:00 米 コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁講演


BRICS首脳会議(於;南ア、3/26~3/27)

米国 5年債入札


 白猫

レンジ相場


指標や細かい値動きはともかく、
上にも上げず、下にも上げずで
今日はレンジが続いています。
レンジはいつかはブレークするものですが、
その時まではレンジ取りしましょう。
ストップをしっかりしていれば怖くないので
上限・下限付近では逃さずにエントリーする事が大事です。
T20130326_03.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

夕方以降持ち合いが続いています


夕方以降2860~80のレンジが続いていましたが、
21時頃になって下げ進んで来ています。NY勢かと。
2840の安値付近まで下げると、28台前半に控えるOP争いになることが
考えられますので、値動きに注意です。
T20130326_02.jpg

==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

下げ止まるも・・・


昨日の下げはNY終わりで止まったようです。伊格下げもなく。
東京時間はドル円の関係でユロ円主導で先ほど2885付近まで高値更新。
まもなく欧州市場開場ですが、本格的にはこれからですね。
キプロスはまだいろいろあるようですし、今日から欧米指標がいろいろ。
値動きは期待できますね。
T20130326_01.jpg

==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

3/26(火)経済指標

06:45 NZ 2月貿易収支

13:45 豪 スティーブンスRBA総裁講演

17:30 スイス 貿易収支
17:30 スイス 輸出総額
17:30 スイス 輸入総額

19:00 欧 イタリア短期債入札
19:00 欧 カタイネン・フィンランド首相講演

19:30 英 英国債入札

20:00 英 3月CBI流通取引調査

21:30 米 2月耐久財受注
21:30 米 2月耐久財受注(除輸送用機器)

22:00 米 1月ケース・シラー住宅価格指数

23:00 米 3月消費者信頼感指数
23:00 米 2月新築住宅販売件数
23:00 米 3月リッチモンド連銀製造業指数

25:30 加 コテBOC副総裁講演


BRICS首脳会議(於;南ア、3/26~3/27)

米国 2年債入札


 白猫

伊格下げ!?


1時を回って2850付近まで安値を更新しています。
24時台に「市場では、ムーディーズが伊の格付けを引き下げるとのうわさ」
というニュースが流れています。あるならNY終わり後かも。
噂は噂ですが・・・・・
そういうことならこの下落もなるほどですが・・・・
欧州ではわかっていたのでしょうかね・・・24時では下げた後ですからね。
ともかく値動きに気を付けましょう。
T20130325_04.jpg

==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

キプロスレンジ下限まで下落


ユロ売りが進んで、とうとう2865まで安値更新。
このレートは先週のキプロスレンジの下限。
そういう値動きなので市場反応がそうだと言うことですね。
ECBが売ってるのかも知れませんね。
T20130325_03.jpg

==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

欧州通貨下げ進む


欧州時間に入ってからユロドルは下げ進み、
22時台に2915付近まで安値を更新しています。
キプロスがEUと合意ということで堅調かと思われたのですが、
上の日足平均が重かったのでしょうか・・・
売ってる人に聞かないとわかりませんが・・・・
ということでレート的には「キプロス・レンジ」に戻ってしまいました。
値動きを決めて考えず、常に目の前の値動きを冷静に見て追従することが
大事ですね。
T20130325_02.jpg

==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

キプロス懸念後退


朝一、揉めていたキプロス問題、下窓でスタート。
が、6時頃からのEU財務相会合で8時前頃に「合意」に達したようです。
ユロドルは日足平均、3045付近まで上昇。
次の焦点は日足平均が上値抵抗となるか抜けて行くか・・・お楽しみ。
T20130325_01.jpg

==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

3/25(月)経済指標

13:30 加 フラハティ加財務相講演

19:00 欧 イタリア国債入札

20:00 欧 メルシュECB理事講演

21:30 米 2月シカゴ連銀全米活動指数

23:30 米 3月ダラス連銀製造業活動指数

24:45 スイス ダンシンSNB副総裁講演

25:15 米 ダドリー米NY連銀総裁講演

26:15 米 バーナンキFRB議長、キングBOE総裁、ブランチャードIMFチーフエコノミスト講演


日本・欧州 EU首脳会議(於;東京)安倍首相、ファンロンパイEU大統領、バローゾ欧州委員長会談

欧州 ECBによるキプロス支援策合意期限


 白猫

MT4 チャートを自分好みにカスタマイズ

MT4チャートでは自分の好みのチャートにカスタマイズすることができます。
デフォルトのチャートではこのようなチャートになります。
このチャートをカスタマイズしていきます。
0015.jpg


チャート上で右クリックをしてプロパティーを選択します。
0016.jpg


プロパティー画面を開くとデフォルトの配色になっていますので
それぞれの項目の色の右端にあるプルタブ▼をクリックし色の変更をしていきます。
0017.jpg

                         

0019.jpg


次に上部にある全般タブを開き、カスタマイズしていき、最後にOKボタンをクリックします。
0018.jpg


すると、チャートはカスタマイズした色、ローソク足などに変更されています。
しかしこのままではまだ画面が縮小されていますので
ツールバーの「虫メガネ」のアイコンのプラスをクリックしていくとローソク足など見やすくなります。
0020.jpg



次はインジケーターをチャート上に表示させていきましょう。
ツールバーの「星」のアイコンをクリックします。
0021-1.jpg


するとナビーゲーターが表示されます。
ナビゲーターの 「罫線分析ツール」 と 「Custom Indicators」 が、インジケーターになります。
0022.jpg


それでは「罫線分析ツール」から移動平均線を表示させていきます。
「Moving Average」という項目が移動平均線です。
「Moving Average」をクリックしチャート上へドラッグすると「Moving Average」のプロパティが開きます。
任意の数値、移動平均線の種類、色、線の太さを選択しOKをクリックします。
0025.jpg


これで移動平均線がチャートに表示されました。
インジは1番初めに表示させたものが1番奥に表示され、
2番目、3番目・・・と後で表示させたものが手前に表示されることになります。
0026.jpg



MT4のインジケーターはたくさんあるので自分好みのチャートを作ることができます。
また色も豊富ですので好きな配色でカスタマイズしてみましょう。
0046.jpg

0047.jpg



 白猫

キプロス進展待ち

23時台、24時台に1.30台に入り、
今は下げ戻されていますがキプロスの進展期待の待ちモードですね。
「ここ数時間」とのキプロス議員のニュースが流れていましたので
NY終わりには間に合うかと。
キプロスの結果が出ると買われるかもですので、
ショートを長く持つのは禁物です。
下げたときに押し目買いロングがいいかも知れません。
ただ、結果が失望を与える場合もあります。
ストップはしっかりと。
T20130322_04.jpg
==============================================================
チャート設定:
赤線-サポートライン青線-レジスタンスライン
・ボリバンは時間足相当、期間25、赤-平均水色-±σ緑-±2σ
紫破線は1分200MA相当。
・矢印は同色の抵抗線からの抵抗値トレードのエントリーポイント
==============================================================
田村06_一つ

OP争い真っ盛り

一見値動きの無いように見えますが、激しく動いています。
ティックで見ればすぐにわかります。
23時のNYカットのOP争いをやってます。
レートは今のところ2950の争いです。
NYダウ開場後のこの時間帯は、普通の動きではなくなります。
普通にエントリーしてもうまくいきません。

値動きをよーく見てみましょう。
短い足で現在レートのラインの動きに注目しましょう。
です。
T20130322_03.jpg
田村06_一つ

キプロスレンジまだまだ続く


失敗したはずのロシアからの支援ですが、
今度はEUとロシアが協議しているとのこと。
このおかげで、独指標で下げた直後から上昇。
キプロスレンジの上限付近まで上げて来ています。
まだまだ解決とかではないようです。
レンジ上限だからと言ってショートするのではなく、
少しだけ下げるのを見てからショートです。
値動きが来やすいのは相場の変わり目、指標など。
今ならNY勢が参入する21時ですが・・・
T20130322_02.jpg

田村06_一つ

キプロス・レンジ継続

午後になってロシアからの支援が失敗と言うことで2890付近まで下げて、
キプロスレンジ継続中です。
上下限がはっきりしたレンジですので大変やりやすいと思います。
相場の変わり目、イベント時だけは注意してやれば、
こんなにおいしい相場は二度と無い、と言う感じです。
怖がらずストップ付けて可能性を追求しましょう。
T20130322_01.jpg

田村06_一つ

ドル円

ドル円4時間足です。
0032.jpg

昨日同様短期MAがミドルに支えられて上昇するのか、再び抑えられて下がるのか、というところですが
昨日と少し違うのは値がミドル以下で推移し、さらに4時間足のサポートラインを割ってきています。<黄>
このサポートラインを境に売り買いのプランを立てていきたいと思います。
今の時点では特に目安になるチャート場面はありませんので、
チャンスがあれば追記していきたいと思います。
また、本日は目立った指標がありませんので動きづらいかも知れません。
最近はユーロ圏でのキプロス問題のニュースで上下することが多いので注意。


 白猫



追記 14:15
ドル円4時間足チャート

値動きに乏しかった時間が続きましたが、4時間足短期MAが少しミドルを割ってきましたので
0035.jpg



15分足短期MAがミドル下のDCでショートエントリーしました。
94.85円 ショート
0033.jpg



1時間足BB-2までぽっかり空いていますのでこの付近を一旦の利確目安にしたいと思います。
0034.jpg



追記 14:40
ドル円1時間足チャート

うまく1時間足BB-2まで下がってきましたので利確しました。
94.58円  +27pp
0036.jpg



 白猫



追記 16:45
ドル円15分足チャート

0038.jpg


15分足ミドルに上値を抑えられているので<緑>
5分足短期MAのDGでショートエントリーします。
94.64円 ショート
0037.jpg


ただし、まだ5分足ミドルの上ですので
5分足ミドルで短期MAが支えられGCしたところで損切りとし様子見します。
先ほどの利確目安であった1時間足BB-2を下抜けて来た場合、
日足ミドル<紫> ~ 4時間足長期MA付近<青>を利確目安にしたいと思います。

ドル円日足チャート
0039.jpg

ドル円4時間足チャート
0040.jpg



追記 17:50
ドル円日足チャート

日足ミドルまで下降してきました。<紫>
0043.jpg


ここで利確してもよいと思いますが、4時間足長期MAまで伸ばしてみようと思います。<青>
ストップは4時間足BB-2。
0042.jpg


追記 19:20
ドル円4時間足チャート

4時間足BB-2が下がり、値が上がってきたのでストップとして決済しました。<紫>
94.41 +23pp
0044.jpg

本日のトレードはこれで終わります。
お疲れ様でした。


cat02.jpg 白猫
応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター