11月30日のユーロ円

daily1130_20161130120240062.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇しました。やはり、今は日足平均線が上に向かっており、ロウソク足が日足+1σの上で推移していますので、上昇傾向にありますので、月曜日に下落したからと言って下落が続くというわけではありませんでした。


ただ、これから伸びて行くかどうかのポイントは11月25日の高値にあると考えています。11月25日のロウソク足には上ヒゲが出ていることから、その高値に抵抗があることが読み取れます。これからその高値を越えることが出来れば、さらに上昇して行く可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1130_20161130120241c56.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 上昇
後半 上昇

の流れとなりました。

昨日は黄色い上昇トレンドラインCからのサポートを受け、1時間足平均線を越えたことによって上昇に転じました。

今は1時間足+1σの下で推移しているので上昇する勢いが落ちていますが、1時間足平均線が上に向かっていますので、買い目線です。これからロングで攻めるなら、再び1時間足+1σを上抜けしたときにエントリーして、11月25日の高値を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、1時間足平均線を下抜けしたときにエントリーして、黄色い上昇トレンドラインCを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


11月29日のユーロ円

daily1129.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は下落しました。その理由は、前日のロウソク足に上ヒゲが出ていることから、前日の高値からの強い売りが入り、下降に転じたことが考えられます。

ただし、今は日足平均線が上に向かっており、ロウソク足が日足+1σの上で推移していますので、上昇傾向にあります。

今日の市場が始まってから既に119円のラインからの抵抗を受けていますが、この119円のラインを越えれば、日足+2σ付近まで伸びて行く可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1129.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 下降
後半 下降

の流れとなりました。

今の所1時間足平均線が下に向かっていて、ロウソク足が1時間足平均線より下で推移していますので、まだロングで攻めるべきではありません。これからロングで攻めるなら、1時間足平均線を越えるまで待つべきです。このラインを越えれば119円のラインを上抜けしてさらに伸びて行く可能性が見えてきますので、日足+2σを目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、黄色い上昇トレンドラインCを下抜けしたときにエントリーして、日足+1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


11月28日のユーロ円

daily1128.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日のユーロ円も上昇し、前日の高値を更新しました。

今も日足平均線が上に向かっていますが、このままロングで追いかけて行くには要注意です。というのは、今日の市場が始まってから下落し、今は119円のラインの付近にいるからです。このまま118.5円のラインを下回れば、日足+1σまで下がる可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1128.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 下降
後半 上昇

の流れとなりました。

今も1時間足ボリンジャーバンドが拡がっていて、平均線が下に向かっていますので、下降する勢いが出ています。

これからショートで攻めるなら、黄色い上昇トレンドラインCを下抜けしたときにエントリーして、日足+1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、1時間足平均線を越えるまで待つべきです。このラインを越えれば上昇に転じる可能性が見えてきますので、新たに生まれた赤い下降トレンドラインBを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。

11月25日のユーロ円

daily1125_20161125120616bd7.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は前日に続いて上昇しました。

依然として日足平均線が上に向かっていて、ロウソク足を見ても今月18日から高値の更新を続けていることから、上昇の流れが続いていることが読み取れます。

そして昨日は前日に抵抗を受けた119円のラインを越えたことによってさらに上昇し、119.5円を上回る所で高値を付けました。

今日の市場が始まってからも上昇し、今は120円のラインを上抜け出来していますので、ロングで攻めるチャンスが出ていると思います。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1125_20161125120617b6d.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 上昇
後半 上昇

の流れとなりました。

昨日は一時は1時間足+1σを下回りましたが、119円のラインを越えたことによって再び上昇して行きました。

今日の日付になってからもいったん1時間足+1σを下回りましたが、119.5円からのサポートを受けて1時間足+1σの上に値戻りをしました。このままロングで追いかけて行くなら、青い上昇トレンドラインbの下に損切りラインを設定して、120.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、119.5円のラインを下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば下落に転じる可能性が見えてきますので、119円を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。



11月24日のユーロ円

daily1124_2016112412083371f.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は前日に続いて上昇しました。

日足平均線が上に向かっていて、ロウソク足を見ても今月18日から高値の更新を続けていることから、上昇の流れが続いていることが読み取れます。

また、昨日のロウソク足を見ると、上ヒゲが出て、119円のラインにピッタリと一致した所で高値を付けていることから、昨日の高値に抵抗があることが感じ取れます。これから119円のラインを越えることが出来れば、さらに伸びて行く可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1124_20161124120834212.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 上昇
後半 上昇

の流れとなりました。

昨日の高値を付けてから下降が続いていましたが、今日の市場が開いてから、118.5円のラインからのサポートを受けて下降が止まりました。

これから119円のラインを越えられず、1時間足ボリンジャーバンドが水平になった場合は118.5円~119円の間で持ち合いの状態になることが考えられるので、トレードを見送ったほうがいいと思います。

これからロングで攻めるなら、やはり119円のラインを越えた時にエントリーして119.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、1時間足平均線を下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば、ある程度下落する可能性が見えてきますので、黄色い上昇トレンドラインCを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。



11月22日のユーロ円

daily1122.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇し、日足+2σを上回り118円にピッタリと一致した所で高値を付けました。

今は日足平均線が上に向かっており、また、日足ロウソク足が日足+1σの上で推移していることによって上昇圧力を受けていますので、上昇傾向にあると考えています。

今日の市場が始まってから今の所下落していますが、これから昨日抵抗を受けた118円のラインを越えれば、さらに伸びて行く可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。



hourly1122.jpg

前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 下降
後半 上昇

の流れとなりました。

今は1時間足ボリンジャーバンドが収束し、1時間足平均線が水平になろうとしていますので、上昇・下降のどちらのサインもまだ見えていません。

これからロングで攻めるなら、やはり118円のラインを上抜けし、1時間足ボリンジャーバンドが広がり、1時間足平均線が上に向かって行った場合にエントリーして、118.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、2本前のロウソク足の安値を下回り、1時間足-2σが下に向かって行けばエントリーして、117円を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。



11月21日のユーロ円

daily1121.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日のユーロ円は上昇し、16日と同様、117.5円のラインにほぼ一致する所で高値を付けましたので、やはりこの117.5円のラインが抵抗値だったことが伺えます。

今日の市場が始まってからその117.5円のラインを上回り、日足ボリンジャーバンドが上に向かっていますので、上昇傾向にあると考えています。これから、今の価格のすぐ上にある日足+2σからの抵抗を受けなければ、さらに伸びて行く可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1121.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 下降
後半 上昇

の流れとなりました。

今も1時間足ボリンジャーバンドが上に向かっていますので、上昇の流れではありますが、ボリンジャーバンドの間隔が狭いので、上昇の勢いは出ていません。

これからロングでせめるなら、やはり日足+2σを上回り、そして1時間足ボリンジャーバンドが拡がってきた場合にエントリーするといいでしょう。

反対にショートで攻めるなら、新たに生まれた赤い上昇トレンドラインBを下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば一時的に下落に転じる可能性が見えてきますので、117円を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。

11月18日のユーロ円

daily1118_2016111811373621e.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇しました。昨日のロウソク足を見ると、下ヒゲが出ていますので、下からの買いの圧力を受けたことが読み取れます。また、日足平均線は上に向かっていて、ボリンジャーバンドが拡がっていますので、上昇する勢いが続いていることがわかります。ただ、一昨日のロウソク足に上ヒゲが出て、117.5円で高値を付けていることから、117.5円のラインが今の抵抗値であると考えられます。これからロングで攻めるなら、まずはこのラインを決済の目安にするといいでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1118_201611181137373df.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 上昇
後半 下降

の流れとなりました。

今は1時間足平均線が上に向かっていますが、今日の市場が始まってから一度昨日の高値からの抵抗を受けていますので、まだロングで攻めるべきではありません。これからロングで攻めるなら、昨日の高値を越えた時にエントリーして、117.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、青い上昇トレンドラインbを下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば下落に転じる可能性が見えてきますので、日足+1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


11月17日のユーロ円

daily1117_201611171131167bd.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は下落しました。昨日のロウソク足を見ると、上ヒゲが伸びていて117.5円にピッタリと一致した所で高値を付けていますので、117.5円のラインまで上昇して、そこで強い売りが入って下落に転じたことがわかります。つまり117.5円が抵抗値になったことが読み取れます。

ただ、今は日足平均線が上に向かっており、ロウソク足が日足+1σの上で推移していますので、上昇傾向にあると考えています。これから117円のラインを越えれば、再び昨日の高値まで伸びて行く可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1117_201611171131176eb.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 下降
後半 下降

の流れとなりました。

今は1時間足ボリンジャーバンドが拡がっていて、1時間足平均線が下に向かっていますので、まだロングで攻めるべきではありません。1時間足平均線から抵抗を受けて下落する可能性があるからです。これからロングで攻めるなら、この1時間足平均線を越えるまで待つべきです。このラインを越えれば117円のラインを越えてさらに伸びて行く可能性が見えてきますので、昨日の高値を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、1時間足-1σを下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば再び下落して行く可能性が見えてきますので、日足+1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。



11月16日のユーロ円

daily1116_20161116111101ead.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇しました。

今は日足平均線が上に向かっており、ロウソク足が日足+1σの上で推移し、それまでの抵抗値であった116.5円のラインを昨日上抜けしていますので、上昇する勢いが出てきたと思います。

しかし、昨日は117円にほぼ一致した所で終値を付けて、今も117円のラインで揉み合っているので、このラインについて上値が重くなっている可能性が考えられます。また、昨日の高値は7月27日の高値と一致していますので、昨日の高値が抵抗値になる可能性も考えられます。117円のラインのやや上にある昨日の高値を上抜けすることが出来ればさらに伸びて行く可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1116_20161116111103d23.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 上昇
後半 上昇

の流れとなりました。

今は1時間足平均線が上に向かっていて、ロウソク足が平均線より上にいますので買い目線です。これからロングで攻めるなら、やはり昨日の高値を越えた時にエントリーして、117.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、新たに生まれた赤い上昇トレンドラインBを下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば下落に転じる可能性が見えてきますので、1時間足-2σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


11月15日のユーロ円

daily1115.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇しました。昨日の安値は一昨日と同様に日足+1σ付近にありますから、日足+1σがサポートラインになる可能性が出てきています。また、日足平均線が上に向かっているので、上昇の勢いが出てくるかのように見えますが、気になるのが、昨日は一昨日と先週金曜日と同様に116.5円付近で高値を付けていることです。今はこの116.5円のラインが抵抗値になっていることが考えられますので、このラインを越えれば上昇する勢いが生まれる可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1115.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 上昇
後半 レンジ

の流れとなりました。

今は1時間足ロウソク足が平均線の付近にいますので、これから下落に転じるかどうかといったところです。

ただ、今のところ平均線は上に向かっていますので、まだショートで攻めるべきではありません。これからショートで攻めるなら、ロウソク足が1時間足-1σを下回り、1時間足ボリンジャーバンドが水平になるまで待つべきです。そうなった場合に下落に転じる可能性が見えてきますので、日足+1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、やはり116.5円を越えるまで待つべきです。このラインを越えればさらに上昇する可能性が見えてきますので、117円を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


11月14日のユーロ円

daily1114.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日のユーロ円は下落しました。

先週金曜日のロウソク足を見ると、前日と同様に116.5円付近で高値を付けていますので、116.5円が今の抵抗値になっている感じがします。

また、先週金曜日には日足+1σ付近で安値を付けていますが、これからこの日足+1σがサポートラインとなって、ボリンジャーバンドが上に向かって行けば上昇の勢いが生まれる可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1114.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 下降
後半 レンジ

の流れとなりました。

今は1時間足ロウソク足が平均線より上にいますので買い目線ですが、1時間足ボリンジャーバンドが水平になろうとしていますので、まだロングでエントリーすべきではありません。これからロングで攻めるなら、1時間足+1σを上抜けしたときにエントリーして、青い下降トレンドラインbを目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、黄色い上昇トレンドラインCを下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすればある程度下落する可能性が見えてきますので、日足+1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


11月11日のユーロ円

daily1111_20161111113300224.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇しました。一昨日の急落からの回復からさらに上昇に転じたことが伺えます。

昨日のロウソク足を見ると、下ヒゲが出て115円付近で安値を受けているので、115円からのサポートを受けていることが読み取れます。また、高値が116.5円付近ですので、そこからの抵抗を受けていることがわかります。

今日の市場が始まってから下落していますが、これから116円のラインを下抜けすればショートで攻めるチャンスが見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1111_20161111113301c9f.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 上昇
後半 レンジ

の流れとなりました。

今は1時間足ボリンジャーバンドが上に向かっていて、ロウソク足が平均線より上にいますので買い目線ですが、1時間足+1σの下にいますので、上昇する勢いは落ちています。これからロングで攻めるなら、新たに生まれた赤い下降トレンドラインBを越えた時にエントリーして、まずは昨日の高値を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、1時間足平均線を下抜けするまで待つべきです。1本前にロウソク足が平均線でサポートを受けていますので、平均線を下回れば116円のラインを下抜けしてさらに下落して行く可能性が見えてきますので、日足+1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。



11月10日のユーロ円

daily1110_20161110113350a39.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日は米大統領選の影響を受けて相場は乱高下しました。

ただ、昨日は最終的にユーロ円は日足+1σの上まで値戻りをして終値を付けていますので、落ち着きを取り戻してきた感があります。

昨日の急落で黒い上昇トレンドラインAを下抜けしましたが、大統領選による一時的なものなのでまだこのラインは有効だと考えています。

今日の市場が始まってから下落していますが、このまま115円のラインを下回れば、黒い上昇トレンドラインAまで下がる可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1110_20161110113351d22.jpg


前日営業日の展開は、

前半 下降
中盤 レンジ
後半 上昇

の流れとなりました。

今は1時間足ロウソク足が平均線より上にいますので買い目線ですが、ボリンジャーバンドが収束に向かっていますので、上昇のサインは出ていません。これから1時間足平均線を下抜けすれば、ボリンジャーバンドがさらに収束していく可能性が見えてきますので、ショートでエントリーして、まずは日足チャートの黒い上昇トレンドラインAを目標に、さらにそれを下抜けした場合は1時間足-2σを目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、黄色い下降トレンドラインCを越えるまで待つべきです。このラインを越えればさらに伸びて行く可能性が見えてきますので、116.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。



11月9日のユーロ円

daily1109_20161109113316df4.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇し、灰色の下降トレンドラインaを上抜けして日足+2σにいっちしたところで高値を付けましたが、日足ボリンジャーバンドが広がらず、日足平均線も上に向かって行かないので、上昇傾向に入ったわけではありません。

むしろ今日の市場が始まってから米大統領選の影響を受けて値動きが荒くなっています。こういった場合は落ち着くまでエントリーは見送るほうが無難です。

今のところ、日足平均線がサポートラインとなっていますので、このラインを下抜けすればショートで攻めるチャンスが出てきますが、エントリーする場合はくれぐれも大きな損失を出さないように、短時間足-1σなどの損切りラインを設定するといいでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1109_20161109113318148.jpg


前日営業日の展開は、

前半 下降
中盤 上昇
後半 上昇

の流れとなりました。

前回の解説の後、私が指摘した通り1時間足平均線と青い下降トレンドラインbを上抜けしたことによって大きく伸びて行きました。

今はやはり日足平均線がサポートラインとなっていますので、ショートで攻めるならこのラインを下抜けしたときにエントリーして、11月3日の安値を目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、この変動が落ち着き、ボリンジャーバンドが収束に向かうまで待つべきです。そうなれば1時間足ロウソク足にボリンジャーバンド内に戻る動きが出てくると思いますので、1時間足平均線を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


11月8日のユーロ円

daily1108.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇しましたが、いったん灰色の下降トレンドラインaを上回ったものの日足+1σに一致する所まで値戻りをし、ロウソク足に長い上ヒゲが出て116円より少しで高値を付けていますので、その高値からの強い売りが入ったということが読み取れ、上値が重い感じがします。

今日のロウソク足の上ヒゲの先が灰色の下降トレンドラインaに一致していますので、このラインがまだ有効である可能性が考えられます。ロングで攻めるなら再び灰色の下降トレンドラインaを越えてからエントリーして、日足+2σを目標にするといいでしょう。

また、今は黒い上昇トレンドラインAも有効ですので、これからショートで攻めるならこのラインを目標にするといいでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1108.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 下降
後半 レンジ

の流れとなりました。

今は1時間足ロウソク足が1時間足平均線よりも下にいますので売り目線ですが、ボリンジャーバンドが収束していますので、まだショートでエントリーすべきではありません。これからショートで攻めるなら、115円のラインを下抜けし、ボリンジャーバンドが拡がってきたらエントリーして、日足チャートの黒い上昇トレンドラインAを目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、1時間足平均線と青い下降トレンドラインbを上抜けするまで待つべきです。この2本のラインを越えれば上昇に転じる可能性が見えてきますので、まずは日足チャートの灰色の下降トレンドラインaを目標に、さらにそれを越えた場合は日足+2σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。

11月7日のユーロ円

daily1107.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日のユーロ円は上昇しました。

先週金曜日は新たに生まれた黒い上昇トレンドラインAにピッタリと一致した所で安値を付けていますので、このラインが有効である可能性が考えられます。

また、今日のロウソク足は日足平均線より上にいますので買い目線ですが、そのままロングで追いかけて行くには注意が必要です。今日の市場が始まってからいったん灰色の下降トレンドラインaを上回ったものの値戻りをしており、ロウソク足に長い上ヒゲが出ていますので、116円より少し下にある、その高値からの強い売りが入ったということであり、上値が重い可能性が考えられます。ですからロングで攻めるなら再び灰色の下降トレンドラインaを越えてからの方がいいと思います。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1107.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 レンジ
後半 上昇

の流れとなりました。

今はロウソク足が1時間足+1σの上にあり、1時間足平均線が上に向かっているので、買い目線です。これからロングで攻めるなら、やはり日足チャートの灰色の下降トレンドラインaを上回ったときにエントリーして、116円を目標に攻めて行くといいでしょう。

ショートで攻めるなら、日足+1σを下抜けするまで待つべきです。1時間前と2時間前のロウソク足が日足+1σの付近で安値を付けていますので、日足+1σからサポートを受けている可能性が考えられます。その場合、日足+1σを下抜けすれば下落に転じる可能性が見えてきますので、1時間足平均線を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


11月4日のユーロ円

daily1104_201611041131553cc.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は下落しました。その理由はやはり日足平均線を下抜けしたことだと考えています。一昨日にこのラインを一旦下回ってから値戻りをしましたので、日足平均線は下値が堅かったのですが、昨日、この平均線を下抜けしたことによって114円ぴったりの所まで下がりました。

今日のロウソク足を見ると、上ヒゲの先が日足平均線と一致しているので、今度は平均線が抵抗値になっている可能性が考えられます。平均線を上抜けすれば、上昇に転じる可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1104_20161104113156c62.jpg


前日営業日の展開は、

前半 下降
中盤 レンジ
後半 レンジ

の流れとなりました。

今は、ロウソク足は1時間足+1σ~-1σの間で推移しており、1時間足ボリンジャーバンドが収束してきているので、大きな値動きは見えません。これからショートで攻めるなら、1時間足-1σを下抜けしたときにエントリーして、黄色い下降トレンドラインCを損切りのラインにして日足-1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、日足平均線を上抜けした場合にエントリーして、115円を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。

11月3日のユーロ円

daily1103_20161103081605107.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は下落しましたが、日足平均線を一旦下回ってから値戻りをしましたので、日足平均線は下値が堅く、下落が続くかは言えない状況です。今は昨日の終値より上にいますが、これから昨日の終値を下回れば、ショートでエントリーするチャンスが出てくるでしょう。その際は、日足平均線で下落が止まることも考慮する必要があると思います。

また、上昇のサインを見つけるには、短時間足チャートを見て判断するといいでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1103_201611030816061a0.jpg


前日営業日の展開は、

前半 下降
中盤 下降
後半 上昇

の流れとなりました。

今は1時間足ボリンジャーバンドが収束してきていて、ロウソク足が1時間足-1σ~平均線の間で推移していますので、値動きのサインは出ていません。これからショートで攻めるなら、1時間足-1σを下回ったときにエントリーして、日足平均線を目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら1時間足平均線を越えるまで待つべきです。このラインを越えればボリンジャーバンドが水平になる可能性が見えてきますので、1時間足+2σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


11月2日のユーロ円

daily1102_20161102113029b70.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇しましたが、日足+1σを一度上回ってから値戻りしましたので、まだ上昇の勢いが出ていないことが感じられます。

また、昨日のロウソク足には長い上ヒゲが出ているので、昨日の高値から強い売りが入ったということであり、昨日の高値が抵抗値となっている可能性が考えられます。

また、今日の市場が始まってから下落し、115円のラインを下回っているので、今のところはショートで攻めることを考えたほうがいいでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1102_20161102113030da4.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 上昇
後半 下降

の流れとなりました。

今はロウソク足が1時間足平均線より下にいるので売り目線ですが、ボリンジャーバンドが水平になっているので、まだショートでエントリーすべきではありません。このまま下落しても1時間足-2σで止まる可能性があるので、青い上昇トレンドラインbを下抜けし、ボリンジャーバンドが再び広がったらエントリーして、日足平均線を目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、1時間足-2σからのサポートを受けた場合にエントリーして、日足+1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


11月1日のユーロ円

daily1101.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は上昇しましたが、先週金曜日と同様に日足+1σを一度上回ってから値戻りしましたので、やはり上値が重いことが読み取れます。

日足ボリンジャーバンドが上を向き始めたので、上昇の勢いが出始めたようにみえましたが、今週に入ってから高値を更新しなくなったので、この日足+1σを上抜けするまでは上昇傾向には入らないと見ています。また、これから115円からの抵抗を受ければさらに下落して行く可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly1101.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 レンジ
後半 上昇

の流れとなりました。

今は1時間足ボリンジャーバンドが水平なので、上昇・下降のサインは出ていません。

また、赤い上昇トレンドラインBからサポートを受けているので、まだショートで攻めるべきではありません。

これからショートで攻めるなら、この赤い上昇トレンドラインBを下抜けし、1時間足平均線が下に向かって行ったときにエントリーして、青い上昇トレンドラインbを目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、黄色い下降トレンドラインCを越えた時にエントリーして、115.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター