1月6日のユーロ円

daily0106.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は一昨日の下落に引き続き大幅に下落しました。

その理由は一昨日のロウソク足を見るとわかります。一昨日は下ヒゲが長く伸びていることから、その安値に強い下値抵抗値があることを意味しています。昨日はその下値抵抗値を下抜けしたことによってさらに下落が加速し、128円のラインにほぼ一致する所で終値を付けました。

今は週足・日足共に-1σの下にいますので、下降圧力が加わっていて基本的に売り目線です。また、昨日のロウソク足を見ても長い下ヒゲが出ていますので、昨日の安値にも下値抵抗があり、昨日の安値を下抜けすればさらに下落する可能性が出てくると考えられます。しかし、今はすでに日足-2σを大幅に下回っていますので、これから日足ボリンジャーバンド内に戻るチカラが働き、一時的に上昇に転じる可能性が十分にありますので、これからショートで追いかけて行くには、損切りを徹底し、リスクを最小限に抑える必要があります。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0106.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 下降
後半 レンジ

の流れとなりました。


昨日はロンドン時間に、私が指摘した通り赤い上昇トレンドラインBを下抜けしたことをきっかけに大きく下落しましたが、一昨日の安値をも下抜けしましたので、そのままショートで追いかけて行った場合はいつ上昇に転じてもいいように損切りが重要だったと思います。

今は1時間足-1σを下抜けしようとしていますので、下落のサインが見えています。これからショートで攻めるなら、やはり昨日の安値を下抜けした場合にエントリーして、15分足-1σを損切りのラインにして127円を目標に攻めて行くといいでしょう。

反対にロングで攻めるなら、新たに生まれた青い下降トレンドラインbを越えるまで待つべきです。このラインを上抜けすれば上昇に転じる可能性がある程度見えてきますので、15分足+1σを損切りのラインにして、日足-2σを目標に攻めて行くといいでしょう。



コメントの投稿

非公開コメント

応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター