2月1日のユーロ円

daily0201.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日のユーロ円は急激に上昇しました。やはりマイナス金利政策の発表の影響を受けて、円安が一気に進行したことを受けています。

先週金曜日のロウソク足を見ると、非常に長い上ヒゲが出ていることから、激しい値動きであったことが読み取れます。また、黒い下降トレンドラインAの僅か手前で高値を付けていることによって、このラインが依然として上値抵抗値であることがわかります。

30日に日付が変わってから現在まで、あまり大きな変動はありません。マイナス金利政策の影響でこれからも上昇を続ける可能性はありますが、不安定な値動きも考えられますので、トレードをするには慎重になる必要があります。これから131.5円のラインを越えればまずは日足+2σを目安にロングで攻めて行くといいのでしょうが、131円のラインを下回れば、ショート狙いのチャンスが出てくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0201.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 上昇
後半 下降

の流れとなりました。

先週金曜日には正午に一気に上昇しました。ロングで追いかけてもいいのですが、いつ高止まりしてもいいように損切りの徹底は必要だったと思います。

今は1時間足平均線に一致する所にいますので、上昇・下降のサインはまだ見えていません。これからロングで攻めるなら、やはり131.5円のラインを越えた時にエントリーして、15分足+1σを損切りのラインにして日足+2σを目標に攻めて行くといいでしょう。

反対にショートで攻めるなら、131円のラインを下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば1時間足-1σを下抜けしてさらに下落して行く可能性が見えてきますので、15分足-1σを損切りのラインにしてまずは青い上昇トレンドラインBを目標に、さらにそれを下抜けした場合は130.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

トウケンFX

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター