4月22日のユーロ円

daily0422.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

昨日のユーロ円は下落しました。昨日のロウソク足には長い上ヒゲが出ていますので不安定な値動きだったことが読み取れますが、高値が日足平均線、安値が日足-1σにピッタリと一致していることから、日足平均線をロングの場合の目標値、日足-1σをショートの場合の目標値という風に、はっきりと決済の目安を決めていれば割と攻めやすかったのではないかと思います。

また、昨日は下落に転じても最終的に日足-1σを下回ることが無かったので、日足-1σが下値抵抗値となって支えていることがわかります。これから日足-1σを下回れば更なる下落に繋がる可能性が高くなるのでしょうが、124円のラインを越えれば、今週火曜日の高値あるいは再び日足平均線まで伸びて行く可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0422.jpg


前日営業日の展開は、

前半 下降
中盤 上昇
後半 下降

の流れとなりました。

昨日のドラギ総裁の会見では、新たな緩和の可能性の示唆は無かったことから、会見が伝わった直後はユーロ買いが強まったのですが、「必要ならマイナス金利を含め全ての手段を使用して行動する」という一文があったことを受けて、ユーロ売りに転じました。

昨日の解説の後、青い下降トレンドラインbを越えてからロングで攻めて行った場合は、124.5円あるいは日足平均線で決済をしていれば損失は出さなかったはずです。

今日の市場が始まってからは1時間足-1σを越えていますので、下降する勢いは弱まっています。これからロングで攻めるなら、やはり124円のラインを越えた時にエントリーして、15分足+1σを損切りのラインにして新たに生まれた黄色い下降トレンドラインCを目標に攻めて行くといいでしょう。

反対にショートで攻めるなら、日足-1σを下回った場合にエントリーして、15分足-1σを損切りのラインにして122.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


コメントの投稿

非公開コメント

応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

トウケンFX

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター