4月25日のユーロ円

daily0425.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日は「日銀、金融機関への貸出にマイナス金利適用を検討」という報道を受けてドル円が上昇し、その影響によってユーロ円も急上昇しました。

先週金曜日のロウソク足に上ヒゲが出ていないことから、一日を通して上昇が続いたことが読み取れます。

先週金曜日に日足平均線を上回ったのに、今日の市場が始まってから再び下回っているのは、この日足平均線のラインが、週足-1σに一致しており、それだけこのラインを越えて行くのが難しいからです。一旦週足-1σを上回ったとしても、すぐにその下に戻されるのでは、このラインを上抜けしたとは言えません。週足-1σを上抜けするには、次の上値抵抗値である126円のラインを越えるまで待つべきです。このラインを越えれば、灰色の下降トレンドラインaまで伸びて行く可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0425.jpg

前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 上昇
後半 レンジ

の流れとなりました。

先週金曜日は上昇が続きましたが、NY市場に入ってからはその勢いも弱まり、125.5円のラインに抑えられたことが読み取れます。

また、前回の解説の後ロングで攻めて行った場合は黄色い下降トレンドラインCで一旦決済をして、125円のラインを越えてから再びエントリーすればよかったと思います。

今日の市場が始まってからは下落に転じ、今は1時間足平均線の所まで来ていますので、これからさらに下落して行くかどうかといったところです。これからショートで攻めるなら、この1時間足平均線をブレイクした時にエントリーして、124.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

反対にロングで攻めるなら、125.5円のラインを越えるまで待つべきです。このラインを越えればある程度上昇する可能性が見えてきますので、15分足+1σを損切りのラインにして126円のラインを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。



コメントの投稿

非公開コメント

応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター