5月30日のユーロ円

daily0530.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日のユーロ円は下落しました。先週金曜日のロウソク足を見ると、前日とほぼ同じ範囲内での値動きをしたことがわかります。前日の木曜日のロウソク足に上下に長いヒゲが出ていることから、上からも下からも圧力を受けていて、値動きをしにくい状態であったことが読み取れます。ですから、日足-1σを決済の目安にしてショートで攻めて行くのが賢明でした。

また、今日の市場が始まってから上昇し、黒い下降トレンドラインAを越えていますので、下降する圧力は弱まっていますが、このままロングで追いかけて行くのは要注意です。今は週足-1σに一致した所まで上昇していますので、これからこの週足-1σのラインからの反発を受けて下降に転じる可能性があり、また、日足平均線が下を向いていることから、下がりやすい状態でもあります。これからロングで攻めるなら、日足平均線を越えるのを待って、損切りを徹底して慎重に攻めて行くべきでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0530.jpg


前日営業日の展開は、

前半 レンジ
中盤 下降
後半 上昇

の流れとなりました。

先週金曜日は正午を過ぎてから下落に転じましたが、前回の解説で指摘したように1時間足-1σを下回ってからショートでエントリーしても利益を出すことが出来たでしょう。

そしてNY時間にイエレン議長の発言を受けて上昇に転じ、今も1時間足+1σの上にいますので、上昇する勢いが続いています。これかロングで追いかけて行くなら、やはり日足平均線を越えるまで待つべきです。このラインを越えれば週足-1σを上回る可能性が出てきますので、15分足+1σを損切りのラインにして124円を目標に攻めて行くといいでしょう。

反対にショートで攻めるなら、1時間足+1σを下抜けするまで待つべきです。このラインを下抜けすれば下落に転じる可能性が見えてきますので、15分足-1σを損切りのラインにして122.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


コメントの投稿

非公開コメント

応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

トウケンFX

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター