1月16日のユーロ円

daily0116.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日のユーロ円は上昇しましたが、ロウソク足を見ると、実体部分が短く、上ヒゲが伸びているため、上からの圧力を受けて値戻りをしたことが読み取れます。

また、先週金曜日は日足-2σからのサポートを受けましたが、今日の市場が始まってから日足-2σを下抜けしましたので、下降する勢いが出てきたことがわかります。

12月8日と9日には、121円付近で安値を付けているため、121円がサポートラインになっているのではないかと考えています。これから121円を下抜けすれば、ショートで攻めるチャンスが見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0116.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 上昇
後半 下降

の流れとなりました。

前回の解説の後、まさに黄色い上昇トレンドラインCを下抜けしたことによって下落していきました。

今はロウソク足が1時間足-2σに沿って値動きをしていますので、下降が続いていると考えています。このままショートで攻めるなら、やはり121円のラインを下抜けしたときにエントリーして、120.5円を目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、日足-2σを上回るまで待つべきです。このラインを上回れば、日足バンド内に戻るチカラが働くと考えて、日足+1σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。
お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。


コメントの投稿

非公開コメント

応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

トウケンFX

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター