2月6日のユーロ円

daily0206.jpg

チャートはゴルスパチャートです(トレンドラインは自動で引いてくれます。)

まずは日足チャートからの分析です。

先週金曜日のユーロ円は陽線を形成しました。しかし、先週金曜日のロウソク足を見ると、上ヒゲが伸びて、最終的に日足に一致した所に値戻りをしたため、上値が重く、持ち合いの状態になったことが伺えます。

今は価格が日足平均線の下で推移していますので、売り目線と見ています。ただ、すぐ下に1月31日の安値があり、ここでサポートを受ける可能性が考えられます。このラインを下抜けすれば、直近のサポートラインを下抜けすることになるので、次のサポートラインである1月18日の安値まで下がる可能性が見えてくるでしょう。

それでは、1時間足チャートを見ていきましょう。

hourly0206.jpg


前日営業日の展開は、

前半 上昇
中盤 下降
後半 上昇

の流れとなりました。

1本前の1時間足ロウソク足を見ると、いったん1時間足-2σを下回ったものの、バンド内に値戻りをしていますので、121円付近からのサポートを受けたことが読み取れます。これからショートで攻めるなら、やはり1月31日の安値である121円を下抜けしたときにエントリーして、1月18日の安値を目標に攻めて行くといいでしょう。

ロングで攻めるなら、日足-1σを越えるまで待つべきです。このラインを越えれば、1時間足ボリンジャーバンドが水平になり、持ち合いの状態になる可能性が見えてきますので、1時間足+2σを目標に攻めて行くといいでしょう。

★ご注意
ご提供する配信データはあくまでも参考データであり、売買を推奨するものではありません。お取引に際しましては、ご自身でのご判断において行われます様お願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

応援クリックお願いします
 にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
総合FX口座ランキング
1位 ヒロセ通商
2位 外為オンライン
3位 JFX
4位 YJFX
5位 みんなのFX
プロフィール

トウケンFX

Author:トウケンFX
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
投研ツィッター